情報印刷株式会社

1619
2019年 第1回更新認定

情報印刷株式会社
神奈川県川崎市高津区宇奈根 718-15
TEL:044-850-8861
https://johoprint.co.jp/

常に新しいことへの挑戦をし続ける印刷会社が神奈川県にある。同社は「人と同じことはしない」という経営理念のもと、創業から常に業界に先駆けて新しい挑戦を続けてきた。過去には印刷業界におけるデジタルでの原稿作成や顧客とのデータ転送の増加を受け、モノクロ印刷のデジタル化を先駆けておこなっている。その思いは現在に至るまで脈々と受け継がれている。

特徴・差別点は次の通り

1. 日本で僅か10社程所有の印刷機械「コールドフォイル」の導入

近年ではドイツから「コールドフォイル」と呼ばれる世界最新鋭印刷機をいち早く導入、高いデザイン性と「金箔」の印刷表現が行えることでお客様からも高い評価を受けている。このコールドフォイル加工は

  1. 多彩な色の箔表現を容易に作り出すことができる
  2. 細やかな文字や線、複雑な模様といった微細な箔表現が可能
  3. 印刷と同時加工ができるため、短納期に対応できるとメリットが大きい

全国に約2万社といわれる印刷関連業者の中で、同様の設備を保有しているのは僅か10社程度である。また他社が保有する同様の設備と異なりアジア圏で唯一、「インデックス機能」が実装されており、箔の使用量を20%軽減することでコスト削減に成功、低価格化にもつながっている。

2. 金箔特殊加工技術を活かした販路開拓

同社は金箔特殊加工技術の強みを生かし、商業印刷分野、官公庁・教育関連分野のみならず、商品パーケージや販促什器等、新たな分野へも進出。その技術を更に高めるために、独自に研究開発を進め、その結果これまでに商品化されていない素材にコールドフォイルを使った加工に成功。現在商品化を進めている。

3. 新たな素材へのコールドフォイル加工

研究開発の結果、これまでに商品化されていなかった「高圧プラスチック素材」へのコールドフォイル加工に成功。独自の技術として新たな分野への可能性を切り開いた。

4. みかんの樹

2006年からオンデマンド印刷機を導入、様々な業務に対応可能となりBToC事業として同人誌印刷業務をスタート。Webでのオンライン受注で一般ユーザーである同人誌の作者への受注を開始した。

近年は印刷業界も市場縮小の影響を受けているが、情報印刷株式会社は独自の「高付加価値印刷」を加えることで、広範囲な業態・製品にお客様に喜ばれるオンリーワン製品を提供し続けている会社である。